忍者ブログ

兄弟テロリストは悪?

2013年04月27日
居場所

ボストン・マラソン連続爆破テロを実行したとされる兄弟に対する報道より。

無関係の3人の命が奪われてしまったことは、決して許されることではないと思います。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

アメリカなどの報道は、当初より犯人は、アメリカを敵対視するテロ組織による
犯行に違いないという強い断定になっていたこと。
ただ、アメリカは正義、テロ(反アメリカ)はという図式。
には強い違和感を感じています。

何故、テロを起こしてしまうことになってしまったのか。
アメリカという社会に上手く馴染めず、イスラム系の宗教?に心の拠り所を求め、
結果として、悪いように洗脳されてしまったのではないだろうか。

ある意味、兄弟は、爆破テロに関しては、罰せられるべき容疑者であろうけど、
根本的なところでは、被害者ではないかと思うのです。

私は、ずっと仕事を通じて、社会に上手に馴染むことが出来ずにいる感があります。
過去には、上手くいっていた時期ももちろんありますが。
容疑者の気持ちが分かる=テロを肯定とまでは言わないまでも、
悪のテロを排除すればいいと単純に考えられず、複雑な心境です。

違った価値観(宗教)の人たちをお互いに広い心で認め合うこと、
共存出来る社会を作っていくことが今後のアメリカに求められているんじゃないだろうか。

社会 居場所 

拍手[0回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログランキング