忍者ブログ

テキトーな人の代名詞:T田純次さん

2013年02月14日
適党

という新しい政党を作ろうと企んでいるとか、いないとか・・・。(『秘密主義』より)
私が長年愛用しているWillcomのCMにご出演中、かつ事務所社長でもあるT田純次さん。
Y売新聞にT田純次さんが書かれた本の広告とインタビュー記事より。

適当という言葉の意味からすると、一番ふさわしいと思ったのは、
その場に合わせて要領よくやること。いい加減。
「-にあしらう」


芸能界でのお仕事での振る舞い方が絶妙だからこそ、今があるんだと思う。
今の仕事でも無駄に完ぺきを求めてしまう自分がいる。
けど、それって単なるこだわりでしかなく、意味がないような気が。反省・・・。
明日からは、いい意味で要領よく=いい加減に、手を抜いていこうと思う・・・。

たまたま寄った書店で『適当川柳』という本もあって、
こちらは、とにかく下ネタ満載・・・・。T田純次さんワールド全開でした。

高田純次 秘密主義










拍手[1回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログランキング